5時に夢中で江原啓之が2015年を予測

Sponsored Links

2015年1月9日に放送されたTOKYO MX「5時に夢中」は江原啓之さんがゲストでした。
出演:ふかわりょう、ミッツ・マングローブ、レアンナ、中尾ミエ、江原啓之

新春特別企画
江原は見た!「こうなる2015年」の紹介です。

ナレーション
~~~~~
まずは2014年の主な出来事を振り返ってみましょう。

昨年、日本を盛り上げたのはスポーツ界。
ソチオリンピックではフィギュアスケートで羽生結弦選手という新たなスターの誕生、浅田真央選手の涙の演技、そしてスキージャンプでレジェンド葛西紀明選手が活躍を見せるなど、日本中の感動を呼びました。
さらにテニス界では錦織圭選手が大旋風を巻き起こすなど、スポーツの話題に欠くことのない1年でした。

芸能界では高倉健さん、菅原文太さん、という2人の大物俳優が亡くなり、 また長寿番組「笑っていいとも」が終了をむかえるなど、1つの時代に別れを告げる大きな出来事が続きました。

エンタメ界では女性を中心に「アナと雪の女王」、そして子供を中心に「妖怪ウオッチ」が大ブームに。

政治・社会では消費税率が17年ぶりにアップし、8%に。
今年に予定されていた10%の増税は先送りと発表されましたが、あわせて安倍総理は衆議院を解散し、年末には異例となる解散総選挙がおこなわれました。

そして誰もが強く印象に残っている出来事といえば謝罪会見。
小保方氏、佐村河内氏、野々村元議員のほかにも鶏肉問題のマクドナルドや個人情報を流出したベネッセなど、「不誠実」という感想が多い謝罪が数多くおこなわれた1年でした。

以上簡単に2014年の出来事を振り返りましたが、果たして今年はどんな1年になるのでしょうか?
~~~~

ふかわりょう「昨年の主な出来事を振り返りましたが、今回は2015年について江原さんに勝手に大予測ということでキーワードを書いていただきました。」

江原啓之「まず第一弾」

江原啓之2015年 キーワード

-------------------------
2014年 まやかしの年

2015年 知る学び
-------------------------

江原啓之「2014年を2013年の時に雑誌でも出してますけど、まやかしの年になるっていったんです。
ですから今もVTRの中でありましたよね。
たくさんのまやかしがありました。
そういった意味ではそうなりました。
そして、2015年、もう始まっているんですけど、“知る学び”。
これはね、マックの事でもなんでも全部そうです。いろんなことが表に出て知るっていう。
ですから今食品の問題もいろいろ出てきてますけど、今後、政治に関してもそうだし、さまざまな出来事、知らなかった出来事、普通に暮らしていたら知らなかった事実をどんどん理解していって細かいことに至るまで。
例えば日本がどれだけ武器を売っているかとかもそうだし、いろんなことを知ることになるという風に思います。」

ふかわりょう「これまでは聞こえなかったようなことが、たくさん聞こえる時代ではありますが。」
江原啓之「なんとなく流されてきたことが、そうではないかなと思うようなことになってまった。
そして第2弾の話題。」

江原啓之2015年 キーワード

-------------------------
自然界からのメッセージ
月火水木金土
   日
-------------------------

江原啓之「これは私の独断で申しあげますが。
自然界からのメッセージ。
これが実はずっと続いているということ。
これどういうワードなのかというと、いろんなメッセージが何年かあるんですね。

“月”は女性を意味します。ですから“月のもの”っていいますでしょ。
※母親がダメだとか親がダメだとかさっき言いましたよね。
(※デーモン閣下が日刊ゲンダイで書いた“子供のような大人が増えている”というようなコラムを紹介した時に、『みんないい子ですよ。わたしはやっぱり親が悪いと思う。就職に関してまで親が口出して入社式まで出るとかとんでもない時代。それで大人になれと言っても無理。』などとコメント。)
世の中をダメにしてきているいろいろなメッセージ。
要するに今、親の在り方をもう一度学びなさい。
そして“火”火山ありましたね。
集中豪雨(水)ありましたね。
そして山(木)崩れましたね。
そしてちょっと前に地震(土)ありましたね。
残ったのは2つ。
“金”、お金。
こんなこと私が先に言ったら、まあ独断と偏見ですから。
世の中が期待されているようなことにはならないだろう。
逆の方に行くだろう。
だからといって不安になる必要はない。原点に戻ればいいんです。
普通にご飯を食べて、家族がみんなで一緒にいて、個室とかでバラバラじゃなくてこたつで集まれば暖かい。暖房費だって。
原点に帰ればいい。

そしてその下に“日”。
これも起きているといえば起きていますが、温暖化の問題だとかいろんなことがあったりしますけど、日照りとか作物、いただける野菜とかそういったことにも感謝っていうことが今年は痛感するだろう。
わたしたちは自然に生かされているということを理解しなければいけない、ということを痛感する年になります。」

ふかわりょう「ミエさんどうでしょうか?」

中尾ミエ「みんないい時代に戻りたいとかそこを基準にターゲットをするけど、そうじゃなくて自然に生きていけばいいっていうことですよね。」

江原啓之「ご飯食べられて幸せですよね。
家族でにっこり笑えて。」

ふかわりょう「そういう心を持つことが大事ですよね。」

ふかわりょう「さあ、ここから今年で10周年を迎える“5時に夢中”についてもうかがいたいと思います。では5時に夢中に関するキーワードお願いします。」

江原啓之「では申し上げます。」

江原啓之2015年5時に夢中 キーワード

-------------------------
浄化
-------------------------

ふかわりょう「大丈夫ですか、これ。メンバー刷新的な。」

(笑い声)

江原啓之「番組を拝見せて頂いていて番組のファンでございますが、汚れすぎましたね。」

(笑い声)

ふかわりょう「そうですか?」

江原啓之「エナジーがちょっと濁りすぎたかなと。」

ふかわりょう「そうだったんですね。」

江原啓之「そろそろちょっと浄化を図った方がよろしいかと。
ミエさんはミエさんですばらしいですよ。
新たなエナジーを持ち込んでいただきたいと。」

ふかわりょう「ここに出演者のポスターがあるんですけど、キーパーソン的な人って。」

江原啓之2015年 キーワード

江原啓之「これはちょっと真面目な話、これからの活躍が大きいのはミエさんなの。
なぜかというと、先ほども※ミュージカルの事とかありましたけど(※番組の冒頭で今年はどんな年にしたいかと聞かれ、新しいミュージカルを作ったり、来月ミュージカルの再演があるなどと話していました。)、
過去の今までの事がどんどん引き立てられて世の中から歓迎されて、それを喜ばれる方たちが多い。
ミエさんもそうだし、ミエさんの仲間たち。」

中尾ミエ「あなたも。(ミッツの肩をたたく)」

ミッツ「お仲間でいいんですか?
ありがとうございます。」

江原啓之「でもね、ミッツさんはちょっと問題なの。
ミッツさん、今年お金のトラブルに注意。」

ミッツ「そうですか?
お金。持ってますけど。」

中尾ミエ「だまされなように。」

ふかわりょう「続きは楽屋でお願いします。」

以上です。

Sponsored Links

このページの先頭へ

キャッシング 初心者